公式ショップ購入特典


公式ショップ購入特典

よくある質問
質問 時間貸し駐輪場に駐車できます

A:タイヤの幅はママチャリ規格より若干太い程度ですので、車輪をはめ込むタイプの駐輪場でも利用できます。

質問 スピード出過ぎないか

A:アシストは時速24㎞で自動制御されます。アシスト力は5段階で調整できますので、最初は弱いアシストから始めて頂き徐々に慣らしていくと、より操作しやすくなります。

質問 バッテリーが切れると重いのでは

A:はい、VELMOはバッテリー部分がとにかく他自転車と比べ軽量で、本体重量も平均並み。(Carbonシリーズは本体重量も超軽量です。)さらに7段変速のギア付き、とバッテリーが切れても通常の自転車として使用出来るようになっています。

A:可能です。シートポストバッテリー30,800円(税込)となっております。

A:はい。VELMO Q2,L2,V2はシートポストにバッテリーが内蔵されており、このシートポストが引き抜かれないようロックする機能がサドルレバーに付いております。ワンタッチで施錠し、付属の鍵でロック解除ができます。Carbon-CとPegasusはカーボン素材のためついておりません。市販の「サドルロック」で代用が可能です。カギメーカー「ULAC」のサドルロックを弊社ではおすすめしております。

質問 電池が消耗するとどうなりますか

A:走行力、走行距離、充電時間に影響を受けます。
性能や走行距離が落ちたなと感じたら、バッテリーの交換時期とお考え下さい。なお、電池は自然放電するため、使用しない時は月に1回の満充電を行うこをおすすめします。利用しないときはバッテリーを抜いておくと自然放電を防げます。

A:操作としては可能です。製造元発行のガイドラインにて、走行中(モーター稼働中)の急な電源切替に対する耐久性について実証がないため、不具合を防ぐためにもできる限り控えて頂くようご案内しております。

質問 雨の日に乗っても大丈夫です

A:通常の雨や悪天候であれば問題ありません。極度に激しい雨などで内部の電気回路が濡れる可能性がある場合や、冠水道路で使用する場合は故障する可能性があります。

質問 運転免許証は必要か

A:いいえ。日本の公道を自転車として乗れるよう「日本仕様」になっています。原動付自転車としての登録は必要ありません。ヘルメットの着用は義務付けられていませんが安全の為着用することを強くおすすめします。

A:VELMOのバルブは「英式バルブ(ウッズバルブ)」となっております。日本で最もポピュラーなタイプと言われており、ママチャリと呼ばれる自転車と同じです。最近では英式、仏式、米式のすべてに対応する「全バルブ対応型」も販売されておりますので、購入する際、心配な方や、VELMO以外にも自転車を増やす予定のある方は「全バルブ対応型」をおススメいたします。

質問 どの身長でも乗れますか

A:Q2、L2、V2の適正身長は140~180㎝、Carbon-C/SSは150~195cmが目安となっております。サドルの高さは工具なしでクイックレバーで簡単に調整できます。実際に乗った時の体制や、ご自身の感覚で変わってくるようです。

A:VELMOは20インチタイヤとなります。タイヤはフロントフォーク(支柱)の長さの関係で小さいサイズのタイヤには変更できません。

A:「耐パンク仕様(+5000円)」を選択で前輪と後輪両方分になります。オプションを2つご購入いただく必要はありません。

A:自転車購入時にオプション購入できる、パンクしにくいタイヤ「ARMOUR」や前カゴ、リアキャリアなどは、公式オンラインショップより購入下さった場合、オプション「組み立てを希望する(+5,000円)」有無に関わらず、取付をした状態で発送致します。オプション「組み立てを希望する(+5,000円)」を購入した場合、ハンドルや前輪の取り付けまで弊社スタッフが行います。お客様ご自身でも取り付けができるよう、取扱説明書を同封しております。

質問 オプション販売もあります

A:はい。今後販売を予定しているものでは Carbon-CとPegasus用の前カゴ(フロントバスケット)もしくは防水バッグを、輪行袋をオプション販売予定です。ご希望のオプション販売がありましたら是非ご意見を教えてください!今後の参考にさせていただきます。

質問 壊れた場合は直せます

A:ネットショップで購入した自転車は修理できないといわれることが多いのですが、VELMOは出張修理サポートがついています!お店にわざわざ持っていかなくてOK!さらに修理費用を最大1万円分まで補償。依頼はLINEやメールで簡単。※上限:年1回まで/購入から2年間/対応地域と補償内容をコチラからご確認下さい

A:折りたたんだ際、前タイヤの上にほぼ同じ位置となりますが、約15cmほどカゴの高さが加わる形となります。

A:購入と同時に防犯登録ができるのは、一部の自転車販売元となっております。大変お手数ですが、VELMOをご購入されたお客様ご自身で防犯登録を行っていただく形となります。参考:http://www.bouhan-net.com/qa/ 

A:自転車本体の防犯のための鍵は付属品がなく、お客様ご自身で用意していただく必要がございます。 VELMO-Q2,VELMO-L2,VELMO-V2はシートポストバッテリーの防犯用として、シートポストが引き抜かれないようロックする機能がサドルレバーに付いております。ワンタッチで施錠し、付属の鍵でロック解除ができます。Carbon-CとPegasusはカーボン素材のためついておりません。市販の「サドルロック」で代用が可能です。カギメーカー「ULAC」のサドルロックを弊社ではおすすめしております。

その他のご質問はCONTACT

MENU